結婚式でおすすめの人気電報はこちらをチェック!

おもしろ電報って送っても良いの?どこまで問題ないの?

おもしろ電報って送っても良いの?どこまで問題ないの? 祝電

仕事や家族の事情でどうしても大切な親友の結婚式に出れなくなってしまった……とても仲の良い友人なので形式的な電報でお祝いメッセージを送りたくない……そういう時におすすめなのが奇をてらった自分と相手だからこそ分かるおもしろ電報です。ここでは、めでたいお祝いの場である結婚式の祝電でおもしろ電報を送っても問題ないのかを紹介します。

おもしろ電報は問題あるの?

おもしろ電報は問題あるの?
おもしろい電報を送ろうと考えたことがある方は多いと思います。しかし、電報という型にはめてしまうとおもしろさを追求することはとても難しくなります。なぜなら、第一に手書きのメッセージカードではないため自由にデコレーションすることができずおもしろさを表現できないからです。第二にメッセージで相手におもしろさを演出するのはお笑い芸人でも難易度が高いです。さらにお祝いの結婚式といえどフォーマルな場なので最低限のマナーが必要となります。よって相手を笑わせようとしておもしろい電報を送ることは難しいといえます。

新郎新婦だけでなく両家の親族も当日参列しているので、良識ある電報を送るのが重要です。奇をてらった電報で親族から新郎新婦の評価が下がってしまう可能性もあるので注意が必要です!

どうしてもおもしろ電報を送りたい!

どうしてもおもしろ電報を送りたいなら友人の出し物に合わせて動画などで出演して、新郎新婦を笑わせる方が良いでしょう。また、友人に頼んで何らかのしかけをしておもしろさを演出する方がおすすめです。友人の出し物に入れてもらうほうがよっぽどおもしろいと思ってもらえる確率が高くなります。ただし、おもしろ電報を結婚式の場で送るのは難しいです。二次会や別途日を設けてサプライズプレゼントするのがおすすめです。結婚式の電報は下記で紹介するおすすめのネット電報で定番のおすすめ電報を注文することを推奨します。

おすすめのネット電報2選

おすすめのネット電報をまとめて紹介していきます。あなたが注文したいと思った電報サービスを選びましょう!

ハート電報

ぬいぐるみ電報を申し込むならハート電報♡
ハート電報は、日本最大級のぬいぐるみ電報の品揃えを誇るネット電報サービスです。1,000円台の電報台紙を始めとして、ぬいぐるみ電報、キャラクター電報、ギフトカタログ電報、フラワーフレグランス電報、フラワー電報、プリザーブドフラワー電報、フォトフレーム電報、食べられるDECOチョコレート電報なども取り扱っています。従来の電報と異なり、文字料込みの価格となっているので、文字数が増えれば増えるほど高くなる課金制のサービスではないのでご安心ください。結婚式用途で送ることができるオリジナリティ溢れる電報が注文可能となっています。今なら会員登録で全品10%OFFで注文できるキャンペーン中です。公式サイトをチェック!

公式サイトで申込

VERYCARD

verycard
VERYCARDは、総務省から特定信書便取扱事業者の認可を受けているネット電報です。VERYCARDも従来の文字数に応じて料金が上がっていく文字料制度が関係ない電報サービスです。350文字まで一律料金で送ることができます。350文字はかなり多いので文字料で課金されることなく利用できる点がおすすめポイントです。最短即日配達も可能で安価な格安電報を贈りたいならVERYCARDの公式サイトをチェック!

公式サイトで申込

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。めでたいお祝いの場ではありますが、祝電でおもしろさを表現するのはあまりおすすめできません。もし、サプライズで相手を驚かせると共に笑顔にしたいなら結婚式の前か後で時間を取って個別に行うことをおすすめします。結婚式には多種多様な価値観を持った色々な年代の方が参加します。当然、20代の人が考えるおもしろいことと、60代の人が考えるおもしろいことは大きく異なります。多種多様な価値観を持った方が参加するという前提を忘れずに電報を送りましょう。最悪、良かれと思って送った電報がきっかけで新郎新婦が親族から問題視されてしまう可能性もあります。また、新郎新婦の両名に面識がなければ非常識な友人と捉えられてしまう可能性もあります。ご注意ください。

結婚式電報のおすすめ人気ランキング10選!人気祝電完全ガイド
結婚式の電報で人気のある種類のおすすめ祝電をまとめて紹介しています。30社以上のネット電報サービスから評価の良い会社をピックアップしてそのネット電報で特に人気のある電報を売れ筋人気ランキングで紹介しています。これさえ見れば結婚式にピッタリの電報が見つかりますよ!見逃し厳禁!