結婚式でおすすめの人気電報はこちらをチェック!

115の電話番号をプッシュすれば通話料無料で電報を頼める!

115の電話番号をプッシュすれば通話料無料で電報を頼める! 弔電

若い世代は電報の送り方や電報の存在を知らない方が大半だと思います。人によっては大学卒業後に会社の仕事で初めて電報を送ることになるケースも少なくありません。一般事業者にも電報サービスを消費者に提供することができるようになる規制緩和があったので、様々なネット電報が誕生しました。そのため、電報はネットで手配するのが一般的になっていますが、規制緩和がある前はNTTの独占事業となっており電話での電報手配がスタンダードとなっていました。実は115の電話番号をプッシュすれば通話料無料で電報を頼むことができます。詳しく紹介していきます!

結婚式電報のおすすめ人気ランキング10選!人気祝電完全ガイド
結婚式の電報で人気のある種類のおすすめ祝電をまとめて紹介しています。30社以上のネット電報サービスから評価の良い会社をピックアップしてそのネット電報で特に人気のある電報を売れ筋人気ランキングで紹介しています。これさえ見れば結婚式にピッタリの電報が見つかりますよ!見逃し厳禁!

115番をプッシュすれば電話で電報を頼むことができる

115に電話で電報を頼むことができる
一人暮らしで自宅に固定電話を置く世帯が大きく減少したため知らない人が多いと思いますが、自宅の固定電話から115番に電話するだけでNTTに電話で電報を注文することができます。固定電話だけでなくスマートフォンや携帯電話からも注文することができます。

  • 固定電話……115をコールするとコールセンターにつながり、お祝い祝電・お悔やみ弔電の選択をして電報を手配できます。相談スタッフが電話でサポートしてくれて手配することができます。支払いも固定電話の料金にプラスされる形で請求されるので手間がかかりません。
  • スマートフォン……NTTのD-MAILから手配できます。また、0120-759-560のフリーダイヤルにかけることで電話で電報を無料で手配できます。(クレジットカード払いができないと注文することができません。)
  • 携帯電話……スマートフォン同様、フリーダイヤル経由で手配することができます。

ちなみにソフトバンクのスマートフォン or 携帯電話を契約していれば115番にコールしてソフトバンクグループが運営するネット電報「ほっと電報」につながり電話で電報を手配することができます。ソフトバンクユーザーだったら自宅に固定電話がなくても115番にコールするだけで電報を頼むことができます。

たしかに115で電報を手配できるのは簡単で嬉しいですが、フリーダイヤルでも手間はあまり変わりません。むしろ、当サイトで紹介しているようなぬいぐるみ電報やバルーン電報のようなオリジナリティ溢れる電報を注文できるネット電報サービスのハート電報などの利用も検討した方が良いと思います。価格も従来の電報サービスの3分の1で注文できるメリットもあります。

まとめ

いかがだったでしょうか。115で電報を手配する方法を紹介しました。電話で手配できるのは楽ですが、ネット電報だったら誰とも話さずに電報を手配できてクレジットカード決済で簡単に支払いも終わらせることができます。もし、今この情報をスマートフォンでチェックしているなら当サイトで紹介しているネット電報のサイトに移動して電報を手配してみてはいかがでしょうか!

祝電とはお祝いの気持ちを伝える手段!おすすめネット電報も紹介
祝電とはお祝いの気持ちを伝える手段です。祝電の送り方や利用方法などと共におすすめのネット電報サービスも紹介しています。今すぐチェック!